Interview: Spectral Park

Spectral ParkはUKはサウサンプトンのマルチ・インストゥルメンタリスト、Luke Donovanによるサイケデリック・ポッププロジェクト。先月アメリカのローファイ・インディーの最重要レーベルMexican Summerよりデビューアルバム『Spectral Park』をリリースしました。

Lukeは以前Montage Populaireというローファイ・サイケバンドで活動をしていて、実はその時にPrivate Dubでインタビューしていたのですが、惜しくも解散。バンドの活動中も、新しい何かを見つけるため、ソロプロジェクト、Spectral Parkを立ち上げます。ガールフレンドの兄弟が拾ってきたという古いレコードの山から面白いサウンドをサンプリングし、それを独自の視点でコラージュ。その上から全て自らが担当したという楽器とデイヴィッド・ボウイの影響も感じられるグラマーな歌声をレコーディングし、60年代の空気を存分に含んだ、底なしのサイケデリアと輝かしいポップネスを作り上げています。

今月はUnknown Mortal Orchestraとのツアーも控えているという彼ら。Lights + MusicはSpectral Parkのマスターマインド、Luke Donovanに色々お話を伺うことが出来ました。


Interview: Spectral Park

By Satoru Teshima, Feb 12, 2013

Read more »
このエントリーをはてなブックマークに追加

listen: Eadonmm & Ryuei Kotoge 『Antibody』

何度か当ブログでも紹介させて頂いている大阪のウィッチハウスEadonmmと神戸のプロデューサーRyuei Kotoge、DAYTRIPPER/INNITコレクティブの二人がコラボ! Eadonmmの新作『Aqonis』から新曲”Antibody”が公開されています。ウィッチハウスのドロドロ感とチルウェイブの爽やかさが化学反応を起こして、耳の中がよくわかんないことになりました。新しい感覚です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

listen: Youth Lagoon 『Mute』

Fat Pussumから待望の新作『Wondrous Bughouse』を5/5にリリースするYouth Lagoon。この間紹介した”Dropla”も最高でしたが、今回新たに公開された”Mute”も、ファーストと打って変わってダイナミックでカラフルな音作りになり、彼のソングライターとしての成長を存分に感じさせてくれます。いいなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Category NEWS | タグ: , , , |