このエントリーをはてなブックマークに追加
Category NEWS | タグ: , , , , , |

listen: Angel Haze 『Echelon (It’s My Way)』

Angel Hazeの新曲”Echelon (It’s My Way)”をベルリンを拠点に活動するロンドン出身のプロデューサーS O H Nがリミックス!BBCのSound of 2013にノミネートされたAngel Hazeと4ADと契約したばかりのS O H N、注目の二人のコラボレーションです。S O H Nと行ったインタビューはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
Category NEWS | タグ: , , , , , , |

listen: S O H N 『Bloodflows』

最近公開されたLaura MvulaBanksのリミックスでも大活躍のロンドン出身、ウィーンに活動の拠点を置くUKのソウル/レフトフィールドポップのプロデューサー、S O H N。新曲”Bloodflows”を公開しています。今回のトラックは前半の静かに燃えるソウルと後半の巧みにチョップアップされたボーカルを使った盛り上がりのコントラストが素敵です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Category NEWS | タグ: , , , , |

Hear Me Out: Grigori

Hear Me Outはアーティスト/バンドの自己紹介コーナーです。

UKのDev Moranによるダーク・エレクトロソウル・ユニット、GrigoriがHear Me Outに登場です。自主発売のデビュー作、『Sinas EP』はエクスペリメンタル精神とキャッチーなポップネスがうまく昇華し、初々しさも感じる傑作でした。現在フルアルバムを制作中という彼。同郷のJamie Woonやこの間インタビューしたS O H Nに続くUKソウルのダークホースとして来年の活躍が期待出来そうです。

Hear Me Out: Grigori
Introduced by Dev Moran, December 15, 2012

Read more »
このエントリーをはてなブックマークに追加

Interview: S O H N


Photo Credit: Christian Pitschl

S O H N (ソン)はロンドン出身のエレクトロ・プロデューサー。現在はオーストリアの首都、ウィーンを拠点に音楽制作を行っている。彼のダークで、静かな狂気が蠢くソウルフルな歌は、ロンドンの喧噪とウィーンの穏やかさから生まれたという。

先行してサウンドクラウド上に発表された”Oscillate”と”Warnings”に続き、新鋭のレコード・レーベル、AESOP(イソップ)から今月リリースされたシングル『The Wheel』はピッチフォークを初め、世界中のメディアやブログでとりあげられた。

一週間前に僕は死んだ。何も残っていない。」『The Wheel』はこの痛切な一言で始まる。真っ暗な「空間」の中に漂うチョップアップされたパラノイアックなボーカルサンプル。そこへ人間的な温かさに溢れたアナログのドラムサウンドと、同郷のJamie WoonやJames Blakeを思い起こさせるエモーショナルなボーカルが姿を現す。

今回Lights + MusicはS O H Nにメールでインタビューする機会を得た。ロンドンとウィーンでの生活が彼に与えた影響や、インスピレーション、彼と音楽の関係性など面白いお話を聞くことができた。世界が注目するS O H Nの音楽に是非一度耳を傾けてみてほしい。

Interview: S O H N

Read more »
このエントリーをはてなブックマークに追加

watch: S O H N 『The Wheel』

ビエナとロンドンを拠点に活動するUKのエレクトロニック・プロデューサー、S O H NのAESOPからリリースされたシングルから、『The Wheel』のビデオが公開されました。

ソウルフルな歌声とダークなエレクトロニカはどこかJamie WoonやJames Blakeを思い起こさせます。

実は最近この新鋭プロデューサーとインタビューを敢行しました。今週末くらいにアップできるといいな。

Photo credit: Chrisian Pitschl

このエントリーをはてなブックマークに追加
Category NEWS | タグ: , , |