download: Solar Bears, “Across Yesteryear”

solar-bears-across-yesteryear-stream-body-image-1475611787artwork by Michael Robinson

おつかれさまです、Arigatou. アイルランドのエレクトロデュオ、Solar Bearsがなんと突然解散を発表…。8年に渡って、シネマティックでユニークなエレクトロミュージックを作り上げてきた彼ら。非常に惜しまれる終焉です。彼らがファンへ感謝の気持ちを込めて”Across Yesteryear”をフリーで公開しています。リヴァーブの深い深い霧の間から、何か悟りを開いたかのような明るく、ダイナミックな展開を見せる、非常に美しいフェアウェルソング。Lights + Musicが彼らと2012年に行ったインタビューはこちら。オリジナルのミックステープはここからDLできます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

stream: Solar Bears, “Morricone by Solar Bears”

Solar_Bears003_tld-794x1024

Photo by Dorje de Burgh

モリコーネを愛する。アイルランドのJohn KowalskiとRian Trenchによるエレクトロデュオ、Solar Bearsがファッションのセレクトショップoki-niのためにミックスを公開。この間”Hateful 8″で念願のアカデミー賞を獲得した伝説的コンポーザーEnnio Morriconeの楽曲がセレクトされています。彼らが当ブログのために提供してくれたMixはこちらからダウンロードできます。新作アルバム『Advancement』も発売中。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Category NEWS | タグ: , , , |

download: Solar Bears, “Gravity Calling”

Solar_Bears001_tld

先月当ブログにオリジナルのミックステープを提供してくれたアイルランドのエレクトロデュオSolar Bearsが、3/18にSunday Bestからリリースされる新作『Advancement』より、新曲”Gravity Calling”のフリーダウンロードを公開しています。SF映画のサントラのような、ゆらゆら揺れるリヴァーブ音が印象的。当ブログが以前行ったインタビューもチェックしてみてください。


Artwork by Michael Robinson

このエントリーをはてなブックマークに追加
Category NEWS | タグ: , , , , |

Exclusive: Solar Bears, “Endings are Beginnings Mix”を独占無料ダウンロード

Solar_Bears003_tldPhoto by Dorje de Burgh

SF的世界観を見事にサウンドに落とし込んだ傑作『Supermigration』に続き、John KowalskiとRian Trenchから成るアイルランドのエレクトロデュオ、Solar Bearsが新作『Adcancement』をデイヴィッド・リンチらが所属するSunday Bestから3月18日にリリースします。Solar Bearsはサイケデリックなエレクトロニカ、クラウトロックからライブラリーミュージックなど、噛めば噛むほど味がでるような音楽要素を吸収し、彼ら独自のサウンドとして組み立てています。『Advancement』は二人が愛する映画音楽や実験映画にインスパイアされ、光の加減、抽象的なテクスチャーや混じり出す幾つもの色達が重なり合い、化学反応を起こします。

今回Lights + Musicはアルバムの発売に先駆け、彼らにオリジナルのミックスを提供していただきました。まるで続きが気になる不可解な夢のサウンドトラックのような、退廃的で不思議に心地よいサイケデリアに没入することができる30分、ぜひお楽しみください。二人の好意により、フリーダウンロードも可能です。

アルバムトラック“Man Plus”はこちらから。彼らと2012年に行ったインタビューはこちらから。

[ダウンロード]

トラックリスト:
Dave Sarky – Canadian Colours Theme 4
Aleph – Love Memories
Luis De Pablo – El Espiritu De Colmena
Hudson Mohawke – Kettles
Polish Radio Orchestra – Why Do You Say Goodbye
Eugen Thomass – Regenbogen (Rainbow)
Piero Piccioni – Magic Carillon
Ravi Shankar – Prahjubee
Munju – Moon You II
Hype Williams – Break4love
Francois De Roubauix – Chamonix (Reversed)
Marie Laforet – Pour Celui Qui Viendra
Beaver and Krause – Sanctuary
Mahavishnu Orchestra – Hope

Artwork by Michael Robinson

Solar Bears 'Wild Flowers' from Sunday Best on Vimeo.

Connect with Solar Bears
Soundcloud
Facebook
Twitter

このエントリーをはてなブックマークに追加
Category Features, NEWS | タグ: , , , , |

listen: Solar Bears, “Man Plus”

アイルランドのJohn KowalskiとRian TrenchによるプロデューサーデュオSolar Bearsが新作『Advancement』をSunday Bestから今年の春にリリース。先行シングル”Man Plus”が公開されています。宇宙を舞台にしたSFを彷彿とさせる、壮大な世界観。静と動をうまいバランスでコントロールするドラマチックな、まるで映画のサントラのような一曲です。アルバムもすごく楽しみ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Category NEWS | タグ: , |

download: Solar Bears, “Last To Leave Morning Dawn”

アイルランドのプロデューサー・デュオSolar Bearsは去年リリースした『Supermigration』に続く三枚目のアルバムを現在制作中だそうで、その中から新曲”Last To Leave Morning Dawn”がフリーで公開されています。デュオ史上最もドラマティックで生楽器が多くフィーチャーされているのが特徴。SF映画のサウンドトラックに使われていても全く違和感なさそう。風景が浮かび上がるような音作りはさすがです。当ブログがSolar Bearsと行ったインタビューはここでチェックです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Category NEWS | タグ: , , , , , |

download: Solar Bears, “Interzone”

ダブリンのコズミックエレクトロデュオ、Solar Bearは現在サードアルバムを制作中だそうで、その中から新曲”Interzone”をフリーで発表。このトラックはイージー・ライダーなどを手掛けた俳優・映画監督デニス・ホッパーへのオマージュだそう。Solar Bearsと行ったHear Me Outインタビューはこちらでチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

watch: Solar Bears 『Supermigration Short Film』

この間もI Am The Cosmosとのコラボレーションで紹介したダブリンのシンセデュオ、Solar Bears。Planet Muから待望の新作『Supermigration』のリリースが決定していますが、彼らが収録曲をたっぷり使用したショートフィルム、”Supermigration”を公開しています。Hear Me Outで語ってくれたように、映画音楽からの影響を受けた音楽性はさらに広がりを見せているようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Hear Me Out: Solar Bears

アイルランドの未來派SFエレクトロ・デュオ、Solar BearsがHear Me Outで自己紹介! UKのPlanet Muから発表したデビューアルバム『She Was Coloured In』がNMEやthe Faderなどで高い評価を得た彼ら。今回は自身のサウンド、インスピレーション、そしてまだレーベルや発売日が決まっていないという新作『Supermigration』のことなど色々語ってもらいました。新曲”Cosmic Runner”のダウンロードリンクもあるので、是非聴いてみてください。

Hear Me Out: Solar Bears
Introduced by Rian Trench

Read more »
このエントリーをはてなブックマークに追加