stream: These Ghosts, “Still The Waves”

Matthew HerbertのレーベルAccidentalとGoldsmith大学がコラボレートした新鋭のレーベルNX Recordsから今月リリースされたロンドンの三人組These Ghostsのアルバム『Still The Waves』のフル試聴が始まっています。In Rainbows期のRadioheadのような、深遠なギターサウンドとエレクトロニックスをベースにしたミニマルなプロダクション。丁寧に作り込まれた楽曲群はデリケートで内相的ながら、時に激しくノイジーに、心を熱くさせます。オススメはトラック1、4, 6です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

listen: These Ghosts, “Where Two Lines Meet”

ご無沙汰してました!お盆だったのでブログの方もお休みいただいてました。結局実家には帰れてないんですけど。気を取り直してこれからもマイペースに投稿していきます。まず始めはMatthew Herbertが運営するAccidental Recordsの期待の新人These Ghostsの新曲です。前回紹介した“Coat Of Feathers”はアンビエント色が色濃く出た実験的なトラックでしたが、9月15日リリースのデビューアルバム『Still The Waves』に収録される”Where Two Lines Meet”はRadioheadを彷彿とさせるオルタナティブ・ロック。インダストリアルなドラムサウンドとミニマルなギターの美しい掛け合いが美しいメロディーを色濃く表現しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

listen: These Ghosts, “Coat Of Feathers”

イギリスの三人組バンドThese Ghostsが新曲”Coat Of Feathers”を公開。ミニマルな音作りに重厚なコーラス、The XXを彷彿とさせる暖かくもシャープなギターの音色。どことなく”In Rainbows”期のRadioheadのようなエヴァーグリーンな暖かさもあります。アルバムは9月リリースみたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加