stream: Yagi, “Bellwood”

a4032496137_10

とろけるなら、最後まで。埼玉出身のビートプロデューサーToru YaginumaことYagiが、新作『Bellwood』をBRRWD/Jakarta Recordsからリリース。今作はトロント滞在中の一年間に作られたサウンドを集めたもので、フォークレコードをサンプルの基盤に、エクスペリメンタルなヒップホップサウンドを展開しています。体温で溶けゆく氷を見つめるような、そんな絶妙な温度感、半透明なサウンドスケープが体も心もチルアウトさせてくれる一枚。購入はここから

このエントリーをはてなブックマークに追加
Category NEWS | タグ: , , , , , , |

Interview: Predawn

Photo by Takanori Kuroda

木漏れ日のように穏やかで優しく、それでいて凛とした佇まいを感じさせる女性シンガー・ソングライター、Predawnこと清水美和子が、7曲入りミニ・アルバム『手のなかの鳥』からおよそ3年ぶりとなるファースト・フル・アルバム『A Golden Wheel』をリリースした。すでにライヴでは何度も披露している、ファンにとってはお馴染みの曲たちが様々な楽器やSEによって彩られ、新たな生命を吹き込まれて並んでいる。しかも、全ての作詞作曲はもちろん、楽器演奏からレコーディング、ミックスに至るまで全て1人でおこなったというのだから、その類稀なる才能には驚かされるばかりだ。

彼女の曲はよく、「癒し」という言葉で語られることが多い。しかし、「絶望」の中から「希望」の光を見出すような歌詞の世界や、心のひだにしみわたるメロディそして歌声にはむしろ、ヒリヒリとした「痛み」を伴っているように思う。それは、しばしば比較されるノラ・ジョーンズよりは、彼女がフェイヴァリット・アーティストとして挙げているスパークルホースことマーク・リンカス(2010年に自殺)に近いものを感じるのは筆者だけではないはずだ。

聴き手の「悲しみ」を包み込むのではなく、そっと寄り添い、優しい眼差しを投げかけてくれる全11曲。6月30日、新代田FEVERでのワンマンライヴを控える彼女に、そんな新作について語ってもらった。

Interview: Predawn
By 黒田隆憲, April 28, 2013

Read more »
このエントリーをはてなブックマークに追加
Category INTERVIEWS | タグ: , , , , |

GUEST: Taquwami

ゲストリストは、アーティストにお気に入りのものを紹介していただくコーナーです。

第一回目を飾るのは、先日Void Youthから初のEP『Blurrywonder』をリリースしたばかり、国内外で高い評価を得る東京のベッドルーム・プロデューサーTaquwamiさんです。意外な悪い癖、ほろ苦いレコード屋の思い出や好きなおつまみなど面白い話が聞けました。

Read more »
このエントリーをはてなブックマークに追加
Category Features, GUEST LISTS | タグ: , , , |