watch: Mt. Wolf, “Bohemia”

MT WOLF DAH_7316_HIGH RES

ロンドンを拠点に活動するSebastian ‘Bassi’ Fox、Stevie McMinn、Alex Mitchellからなるポストロックトリオ、Mt. Wolfが”Bohemia”のビデオを公開。コンテンポラリーダンスと、Bon Iverの2ndを彷彿とさせる壮大なランドスケープを描く音楽は、息を呑むほどの美しさ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Category NEWS | タグ: , , , |

Disposed: Mariko Doi from London Mariko Doiがレンズ越しに見た日本

Mariko+Doi+2012+Coachella+Valley+Music+Arts+xGWKTqP5FN4l

UKの人気オルタナバンドYuckのメンバー、そしてParakeetでの活動で知られる広島県出身の日本人ミュージシャン、Mariko Doiさん。ロンドンを拠点に活動する彼女が、2018年のはじめに、神奈川、広島、京都、東京、静岡をめぐる国内ソロツアーを敢行。わがままながら使い捨てカメラを二台渡し、そのツアー当時の様子を自由に撮ってもらいました!Marikoさんの世界観がかいま見える、クールでラブリーなフォトアルバムをぜひご覧あれ。

17880015

17880016

17880021

17890002

17890003

17890011

17890014

17890016

17890020

17890022

17890026

17890028

17890029

17890030

17890035

17890036

17890039

おまけ

このエントリーをはてなブックマークに追加

watch: Starchild & The New Romantic, “Hangin On”

starchild

Blood Orangeとも交友が深い、アメリカのソングライター、Starchild & The New Romanticが新作EP+ボーナスディスク『Crucial』を日本のPLANCHAから3/2にリリース。その中から”Hangin On”のPVが公開されています。Kindness, Chairlift, Solange作品の参加からも伺えるように、アメリカのインディーR&B/POPの最先端を知るアーティストと言えます。サウンド的にも、いい感じにツボをついてくるというか。PVもBlood Orangeチックで、キャラクター映えしてます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

listen: Sur Back, “Anyone Else”

unnamed (8)

先日も紹介したばかりのアメリカのソングライターSur Backが、新曲”Anyone Else”を公開。荘厳なストリングスの調べと、リッチに彩りを添えるブラス。St. Vincentを彷彿とさせた痙攣ドリームポップ“Valentino”とはまた違う顔を見せてくれました。こちらの新曲も含むEP『Kitsch II』は2月23日発売。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Category NEWS | タグ: , , , , |

stream: Wafia, “VIII”

18582472_1616430471709430_2212391247804722217_n

Ta-Kuとのコラボレーションでも知られる、オーストラリアのFuture Classicに所属のソングライター、Wafiaが新作EP『VIII』をドロップ。R&Bスタイルの彼女の歌声。ヒップホップを基調としたビートと、メロウでドリーミーなシンセサウンドに蕩けます。Lordeが好きな人とかは結構いけるんじゃないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Category NEWS | タグ: , , , , , |

listen: Gundelach, “Duck Hunting”

23622466_1501564556546569_799655438329910995_n

ノルウェイのソングライター、Gundelachが新曲”Duck Hunting”を公開。3月16日リリース予定のLP『Baltus』からのリードシングルです。アナログシンセのあたたかい音とBon Iverを彷彿とさせるピッチパーフェクトなファルセットが極上の気分にさせてくれます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Category NEWS | タグ: , , , , |

listen: Priest, “Our Time Will Come”

26730723_774934672699788_4128137049956450200_n

フロリダ出身のエレクトロポップ、Priestが先週リリースした新作EP『Lost Lions』より、新曲”Our Time Will Come”を公開。80’sの空気をたっぷり吸い込んだ、アンセミックなエレクトロポップチューン。今日は東京でも雪がしんしんと降っていますが、この曲を聴いたら太陽が顔を覗かせそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Category NEWS | タグ: , , , |

listen: Marcus Marr, “Familiar Five”

22815369_1499683136736223_4472758851417302987_n

Chet Fakerとのコラボも懐かしいイギリスのプロデューサー、Marcus Marrが2月2日に新作EP『Familiar Five』をLCD Sonudsystemのリリースで知られるDFAから発売。その中から表題曲”Familiar Five”が公開されています。スポークンワードと、テクノを融合した妖しさ満点のテクノトラック。今までのディスコティックな作風と比べて、硬派なテクノに路線変更?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Category NEWS | タグ: , , , , , |

watch: Werkha, “Glass Games feat. Bryony Jarman-Pinto”

WERKHA_SHOT_03_273_final

グラスゴーのプロデューサー、Wrkhaが、名門Tru Thoughtsからの最新リリース『For All Hands』より”Glass Games”のビデオを公開。グルーヴィーでジャジーなビートと、シンガーBryony Jarman-Pintoのクールな歌声。音と音の隙間にある余韻を楽しむことができる、大人なR&Bトラックです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Category NEWS | タグ: , , , |

listen: Diving Station, “Plastic People”

19466408_1092854374179872_1151959340897968073_o

僕が敬愛しているシンガー/ラジオプレゼンターにGuy Garveyという人がいまして。当ブログの去年のベストにも選ばれたElbowというイギリスのバンドのフロントマンなんですが、ソウル・R&B・ポストロック・ジャズを包括した彼の音楽的趣向が一番に現れているのがBBC Radio 6 の持ち番組 『Guy Garvey’s Finest Hour』。毎週日曜日放送で、欠かさず聞いています。このDiving Stationというバンドは先週末の放送で紹介されたマンチェスターの新人バンド。新曲”Plastic People”はハープ・エレクトロ・ギター・ドラムのポリリズムが、カラフルな色を与えるポストロックチューン。このバンドは化けそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加